72cc5ec29ef73dc39da043f0348a1dae
Delighted Life

三升漬けと青唐辛子味噌~青唐辛子の保存食

2018/10/02 15:12 作りおき

三升漬けと青唐辛子味噌を作りました。


というのも、先日、お土産でいただいたシシトウ、実は青唐辛子だったのです。

別にシシトウですっていただいた訳じゃなく、勝手に私がシシトウと思い込んでしまっただけ。

シシトウのつもりで焼き浸しを作り食べてビックリ!飛びあがる辛さ!


前日にお友達にもシシトウだよとお裾分けしてたので、慌ててメールをすると、お昼にチャーハンに入れて飛びあがったとの事。

申し訳ない…私の勝手な思い込みで辛い思いさせてしまってm(__)m


青唐辛子と分かれば、わが家ではお馴染み三升漬けと唐辛子味噌。

先日、山梨で青唐辛子を目にしてそろそろ作らなければと思っていた矢先だったのです。

早速、こうじと醤油を買ってきました。


唐辛子は一つずつきれいに拭きながらヘタを取り除き、がーっとフープロ任せ。

昔は全部包丁で刻んでいた時のことを考えると超楽チン!

何せ辛さが目にビンビンにきますからね\(◎o◎)/


三升漬けとは麹:唐辛子:醤油がそれぞれ1升ずつ漬け込むから付いた名前。

つまり全部同量が基本。


今回は保存ビンに麹1袋200gに対し、青唐辛子300g。

醤油は唐辛子と麹がかぶるくらい注ぎました。

全体を混ぜて常温で熟成です。


いつもは冷蔵庫で熟成していたのですが、今回は試しに常温で。

様子を見て冷蔵庫へ移そうと思います。


残った青唐辛子も全部フープロで刻み辛子味噌を作りました。

作り方は簡単。

刻んだ青唐辛子を適量のゴマ油で炒めしなっとしたら、味噌:砂糖:すりゴマを2:2:1の割合で合わせた味噌を加え火を通しただけ。


お箸が止まらないごはんのお供の出来上がり♪

もちろん炒め物に使ったり、お肉に包んだり、おにぎりの具やきゅうりにつけて食べたり…食べ方如何ほどにでも。


早速、お昼ごはんに食べてみました。

旨い!これはごはん泥棒だわ。

唐辛子味噌を目の前にすると糖質制限をする意思が揺らいでしまう…。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください