72cc5ec29ef73dc39da043f0348a1dae
Delighted Life

明見地区の道祖神と元旦に霊泉

2019/01/02 22:21 旅行・お出かけ くらし 健康

鐘山通りの明見第一駐在所の信号から杓子山方面へ入り、不動湯の看板があるY字路。

そこの石の上に鎮座する道祖神。

不動湯へ行く度気になっていたがいつも素通り。


道祖神(どうそじん、どうそしん)は、路傍の神である。

集落の境や村の中心、村内と村外の境界や道の辻、三叉路などに主に石碑や石像の形態で祀られる神で、村の守り神、子孫繁栄、近世では旅や交通安全の神として信仰されている。 (wikipediaより)


今回は、お正月ということもあり車を降りて手を合わせてきました。

道祖神は男女の双体道祖神など様々なタイプがありますが、こちらは「道祖神」と彫られとてもシンプル。


道祖神から約3kmのところにある不動湯。

年末年始の通常通り営業していると下調べ済み。

受付を済ませ、まずは霊水汲み。


1ヶ月前に汲んだばかりだったので半分残った水はお風呂に溜めてきました。

今晩は不動水入りのお風呂に入ってお肌すべすべよ~♡


オッサンが不動水を汲んでいる間に私は硯見不動尊様にご挨拶。

思い起こせば去年の元旦に日帰り温泉「泉水」で仲良くなった地元のおかあさん達に不動湯を教えてもらったのが最初のご縁。

その翌月の2月上旬から約1年、今回で9回も訪れるほど大のお気に入りになりました。

まだ不動湯と出会って1年も経っていないなんて思えないほど生活の一部になっています。

よって富士吉田へも足繁く通っているので、お気に入りのスポットを見つけるのも楽しみになっています。


水汲み後は休憩室でお弁当を食べました。

今回のお弁当はちょっぴりお節風。

おにぎりじゃ味気ないかと思い、ニコニコのりの「酢付のり」で『にぎらずし』にしました。

明太子とネギトロをセルフでのっけていただきました。

これイケます!

これから登場頻度増える予感٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


ミニお重には紅白かまぼこ、伊達巻、数の子たっぷり松前漬け、酢ダコ、コハダの酢漬け、紅白なます。

奥にあるガラスの器には前日に炊いたあんこです。

結局食べなかったけど、不動湯にはレンジもオーブントースターもあるのであんころ餅にしようかと思って。

フライドチキンは途中で立ち寄ったザ・ビッグで購入してきました。


朝ごはんで余ったのをお昼にも食べ、途中、道の駅富士吉田に遊びに行ったりと1日のんびり不動湯を満喫してきました。

温泉友のおばあちゃんが、「元旦に温泉に入ると1年風邪ひかないよ。」って。

今年も元気はつらつな1年になる予感ですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪



旅館 霊水 不動湯

山梨県富士吉田市大明見4401

http://www.fudouyu.jp/

TEL : 0555-23-9239

休憩(入浴)時間 : 昼8:00~16:30、夜16:00~21:00

料金 : 大人1000円・小人600円、16時以降大人500円・小人400円

アクセス : タクシーで富士吉田駅より15分

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください